掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNAが2年連続CSファイナル!明日から広島と激突!【10月17日試合結果】

10月17日、プロ野球はクライマックスシリーズ1試合が行われた。

DeNAは初回、阪神の先発・能見篤史を攻め立て、ロペスの適時打など4安打を集めて3点を先制。4回には梶谷隆幸の適時打で1点を追加すると、ロペスに2ランが飛び出しリードを6点とする。先発のウィーランドは7回1失点の好投を披露し、チームを勝利に導いた。

DeNAは2勝1敗でクライマックスシリーズファイナルステージへと駒を進めた。阪神は8安打を放ったものの、DeNA投手陣の前に決定打が出ず、涙を飲んだ。

10月17日の試合結果は下記

阪神(1-6)DeNA

D |300 300 000|6
阪 |000 001 000|1

勝:ウィーランド(1勝0敗)
敗:能見(0勝1敗)
【本】
DeNA:ロペス1号(4回表2ラン)

ウィーラーが3安打2打点!楽天が西武下しファイナルへ!【10月16日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事