掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNAが完封勝ちでタイに持ち込む!ソフトバンク内川3戦連発!【10月20日試合結果】

10月20日、プロ野球はクライマックスシリーズファイナルステージ2試合が行われた。

DeNAが最少得点差を守り切って、1-0で完封勝ち。2回に先発投手の井納翔一自らが適時打を放つと、6回途中まで無失点の好投を見せた。井納降板後も6投手をつぎ込み完封リレーを完成させた。DeNAはこれで2勝2敗のタイとした。

ソフトバンクは4番の内川聖一が3試合連発となる3号3ランで序盤までに5得点。その後同点に追いつかれるが、8回には中村晃が決勝2ランを放ち、勢いに乗る楽天に逆転勝ち。6投手の継投で粘り勝った。

10月20日の試合結果は下記

広島(0-1)DeNA

D |010 000 000|1
広 |000 000 000|0

勝:井納(1勝0敗)
敗:ジョンソン(0勝1敗)
S:山崎康(0勝0敗1S)

ソフトバンク(7-5)楽天

楽 |120 020 000|5
ソ |203 000 02X|7

勝:岩嵜(1勝0敗)
敗:福山(0勝1敗)
S:サファテ(0勝0敗1S)
【本】
楽天:アマダー2号(5回表2ラン)
ソフトバンク:内川3号(3回裏3ラン)、中村晃1号(8回裏2ラン)

楽天が2連勝で2勝1敗と一歩リード!DeNAは濵口が好投【10月19日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事