掲載日: 文章:Clipee運営局

JR東海の主戦投手!若林篤志【Players report】

元中日の中田亮二が所属するJR東海にドラフト候補の左腕がいる。関東学院大学から進んできた若林篤志だ。

氏名:若林篤志(わかばやしあつし)
守備:投手
投打:左投左打
所属:JR東海
出身:東海大四中学(軟式)→北海道栄高校→関東学院大学

北海道栄高校時代に甲子園出場はなく、3年春の北海道大会ベスト4が最高位成績の若林。プロ志望届は出さずに関東学院大学へと進学する。大学時代に17勝をマークし注目の左腕だった。しかし、プロ志望届を提出したものの指名はなくJR東海へ入部する。

1年目から公式戦15試合に登板しチーム最多の66.1回を投げ防御率3.39をマーク。日本選手権では先発登板を果たしたものの、4.2回を投げ4失点で敗戦投手となった。今年は三菱重工名古屋の補強選手として都市対抗野球に出場。優勝候補の日立製作所相手に7回途中自責3の結果を残し勝ち投手となった。

180センチ・76キロとがたいは良く、大学時代は130キロ台だったストレートの球速も上がり最速は140キロ台後半にまであがっている。エヘン下級はスライダー、カーブ、チェンジアップなどを投じている。社会人日本代表候補にも選ばれるなど実力はある。ドラフト解禁年となった2017年ドラフトでの指名はなかったものの来年以降を目指したい。

若林篤志

JR東日本東北の1番打者!田代大智【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事