掲載日: 文章:Clipee運営局

高校・大学で日本一!峯本匠【Players report】

大阪桐蔭で甲子園制覇を果たし、今春大学日本一にも輝いた選手がいる。立教大学の峯本匠だ。

氏名:峯本匠(みねもとたくみ)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:立教大学
出身:忠岡ヤング→大阪桐蔭高校

忠岡ヤングから大阪桐蔭高校へと進学した峯本。1年時からベンチ入りを果たし2年春から背番号「4」をつけ3度の甲子園出場を果たしている。3年夏の甲子園では6試合で打率.500(22打数11安打)、1本塁打、5打点の活躍を見せ優勝に貢献。大会後のU-18アジア選手権
日本代表にも選ばれている。しかし、代表では打率.222(18打数4安打)と結果を残すことができなかった。その後、プロ志望届を出すことなく立教大学へと進学する。

1年春から4試合に出場するもノーヒット。1年秋、2年春と出場機会はなく2年秋に2試合の出場を果たしたが、ここも無安打に終わっている。初安打が飛び出したのは今春だった。7試合に出場し打率.167(18打数3安打)を記録。レギュラー定着とは行かなかったが、甲子園制覇に続き大学日本一にも輝いた。今秋は打率.269(26打数7安打)と成績は向上。最高学年となる来年はレギュラーを確保しプロ入りを目指したい。

172センチと小柄な峯本だが二塁守備はまずまず。足も速く、アベレージヒッタータイプ。

峯本匠に関する動画

上武大の184センチ右腕!西村雅暉【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事