掲載日: 文章:Clipee運営局

明治大の4番はアベレージヒッター・逢澤崚介【Players report】

関西高校から明治大学へと進学し中心選手として活躍している逢澤崚介。来秋のドラフト候補として注目を浴びている。

氏名:逢澤崚介(あいざわりょうすけ)
守備:外野手
投打:左投左打
所属:明治大学
出身:オール岡山(ヤングリーグ)→関西高校

関西高校では1年時からベンチ入りを果たし2年春、3年夏と2度の甲子園に出場。しかし、2試合で9打数ノーヒットと快音を響かせることはできなかった。プロ志望届は提出せずに明治大学へと進学する。

明治大でも1年時から試合に出場い2年春からレギュラーを獲得。打率.321(56打数18安打)の好成績を残しベストナインにも輝いている。その後、今秋までの4季中3季で打率3割以上をマーク。今秋は2度目のベストのナインにも輝いている。3年秋までに本塁打は2本と少ないものの、56安打を放っているヒットメーカーだ。また、今夏のユニバーシアード日本代表にも選ばれた。

175センチ・77キロと平均的な体格の逢澤。今秋はチームでは4番を任されているが、ホームランバッターではなく中距離ヒッター。50メートル走6秒を切る俊足でもあり、プロ入りを果たせば上位打線を任せたい存在だ。

逢澤崚介に関する動画

足の使えるスラッガー候補!松田進吾【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事