バスツアーで女子プロ野球を観戦してきました!in淡路島

  • 掲載日:
  • 文章:寄稿

7年目を迎える女子プロ野球。
淡路島の洲本市民球場で行われるヴィクトリアシリーズ兵庫ディオーネvs埼玉アストライア 第4戦に、神戸三宮からバスツアーが運行されると聞いて参加してきました。

今回のバスツアーはなんと選手がお出迎え!

今回最少催行人数30人に満たなかった為、バスをマイクロバスに変更し催行するメールが届き、無事筆者も参加することが出来ました。

4/24(日)9時過ぎ、集合場所のROUND1三宮駅前店前に向かうと、既にマイクロバスは到着しており、添乗する兵庫ディオーネ所属の川畑 亜沙美選手(以下、川畑選手)とツアースタッフが笑顔で迎えてくれた。

参加者が全員揃ったところで出発。
出発後、スタッフと川畑選手の挨拶があり、合わせてスタメン予想クイズの用紙が配られる。
その後は川畑選手が参加者の質問に応えるトークタイムになり、案外参加者はシャイな方が多く質問者は限られたが、各選手の調子や球団のミット事情などHPやブログではお目にかかれない話が聞けました。

渋滞に巻き込まれることもなく、11時前には洲本市民球場に到着。
予想以上に早く到着したおかげでどうやら付属のお弁当がまだ届いないというハプニングも。

物販ブースには今期恒例のベンチ外の選手がベンチ外の悔しさを前面に出しつつ売り子をしたり、この日は試合がない京都フローラの選手も京都物販ブースを展開していたりアトラクションブースのお手伝いに来ていたりと、試合までの時間たくさんの選手とトークができ、これも女子プロ野球の魅力の一つではないでしょうか。

ダリオカフェのボリューム満点!お弁当付き

obentou

選手や常連のファンと戯れている内に無事お弁当も届き、筆者は早速味わうことにしました。

スタッフが言うにまだまだ試行錯誤中で、毎回バスツアーで同じようなお弁当を付けるわけではないようだが、今回のお弁当は兵庫ディオーネの選手が食事サポートを受けている淡路島のカフェ、ダリオカフェからの仕出し弁当。

上段左から
からあげ / だし巻き卵・漬け物 / 蛸のフライ・ソーセージ / きんぴらごぼう
エビフライ / お揚げ野菜巻き / 厚揚げしらす添え / ホタテ・鮭 / 肉 / 白飯・イカナゴ

普段選手が食べるにしては野菜が少ないなぁというのが正直な感想だが、それはお弁当だからでしょう。
ボリューム&味は申し分のないお弁当でした。

こちらの記事に関連するタグ

kansen
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事