打・走で魅せた三浦、レジェンドの好投で前期王者に粘り勝ち!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

2回裏、8番・川口亜祐美のレフト前適時打で兵庫ディオーネが先制。
3回表、京都フローラは1番・中村茜のライト越適時二塁打で同点に追いつく。

1−1で迎えた4回表、この回先頭の3番・三浦伊織がライト越三塁打で出塁すると、4番・池山あゆ美がセンターへ犠牲フライを放ち逆転勝ち越す。

6回に互いに得点し、4−2となるが、7回表に2番・小西つどいと代打・大澤靖子のタイムリーで京都フローラが2点をあげ6−2と突き放す。
7回裏、兵庫ディオーネが粘り2点を返すが、なんとか守りきり6−4で京都フローラが勝利した。

【ヒロインインタビュー:京都フローラ #18 小西美加】

粘りのピッチングで今季5勝目
後期優勝のかかっている試合なので一戦一戦大事だと思い試合に挑みました。チーム、打線が気楽に打席に入れるようテンポよく投げました。どんな形でも粘り強く投げました。

【ヒロインインタビュー:京都フローラ #3 三浦伊織】

2安打2得点2盗塁の活躍
4回表、1−1の場面だったので私のバッティングでリズムを作れるようにと思い打席に入ったらスリーベースが打て、勝ち越しにつながり良かったです。

2016年7月20日(水)
日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ
兵庫ディオーネvs京都フローラ(春日スタジアム)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R H E
京都 0 0 1 1 0 2 2 6 11 2
兵庫 0 1 0 0 0 1 2 4 5 1

【バッテリー】

  • 京都:小西美加、塩谷 – 秋山
  • 兵庫:里、村田 – 寺部

【本塁打】

  • 二塁打:金山 亜莉紗(京)、田口 紗帆(京)、小西 つどい(京)、中村 茜(京)、大澤 靖子(京)、川口 亜祐美(兵)
  • 三塁打:三浦 伊織(京)

 

ダイジェスト動画

pro_20160728
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

女子野球に関する記事

お勧め記事

新着記事