【女子プロ】終盤アストライアの猛攻を止めれず大逆転を許す!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

上尾市民球場で行われた、埼玉アストライアvs京都フローラは、埼玉アストライアが5−4で勝利した

1点を追う埼玉アストライアは、6回裏、9番・奥村奈未のヒットで1死満塁とチャンスを広げると、1番・中野菜摘のスクイズで同点に追いつく。その後5番・山崎まりの犠飛などで、この回一挙5点をあげ逆転した。7回に京都フローラの粘りにあったがなんとか守りきり後期首位を死守した。先発の磯崎由加里は、6回1失点の好投で今季5勝目をあげた。

【ヒロインインタビュー:埼玉アストライア #11 磯崎由加里】

6回1失点の好投で5勝目
自分のやることをしっかりやって最少失点に抑えようと思って投げました。先制点をあげたことは反省点ですが、その後粘れたのはよかったです。

【ヒロインインタビュー:埼玉アストライア #19 奥村奈未】

連日のマルチヒット2安打
なかなか結果がでないなか練習をしてきたのですが、埼玉アストライアで結果がでたことを嬉しく思います。9番バッターとして、1番・中野菜摘選手、2番・佐藤千尋選手につなぐことをだけを考えて打席に入っていました。

2016年8月7日(日)
日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ
埼玉アストライア 対 京都フローラ第12戦(市営大宮球場)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R H E
京都 0 0 0 0 1 0 3 4 6 0
埼玉 0 0 0 0 0 5 × 5 7 1

【バッテリー】

  • 京都:植村、小西美加 – 秋山
  • 埼玉:磯崎、宮原 – 今井

【本塁打】

  • 二塁打:小西 つどい(京)
  • 三塁打:橋本 ひかり(京)

 

ダイジェスト動画

こちらの記事に関連するタグ

pro_20160807
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

女子野球に関する記事

お勧め記事

新着記事